ブーケ・テーブル装花

アフターブーケを押し花にするなら見て欲しい!おすすめ画像集。

投稿日:2018-07-28 更新日:

ウェディングブーケを保存する方法として伝統的な押し花のアフターブーケ。

最近ではリースの形にデザインしたり、写真立てに敷き詰めたり、リボンやメッセージをつけたりとデザインは多岐にわたっています。

今回はそんな押し花のアフターブーケの画像を集めてみました!

 

押し花のアフターブーケおすすめデザインの紹介

昔から伝わる伝統的な押し花。

絵画のような仕上がりになるので、インテリアとの相性も良く、アフターブーケの形としては人気のスタイルです。

デザインはリース型や写真縦への敷き詰めアレンジ、リボンやメッセージをつけるなど、どんなデザインを選ぶかで雰囲気が変わってきます。

実際に押し花のアフターブーケはどんな種類があるのか?おすすめのデザインをビフォーアフター画像と一緒に紹介します!

絵画のような押し花のアフターブーケ

画像出展:シンフラワー 

押し花のアフターブーケは絵画のようなデザインで、昔から伝わる伝統的なブーケの保存方法なので、流行りすたりなく末永くブーケを飾ることができます。

押し花のアフターブーケ、ビフォーアフターで見るとこんな感じです。

ビフォー

アフター

画像出展:シンフラワー

ピンクのバラのブーケがそのままの形で押し花に加工されています。

上の画像は花嫁さんのブーケだけですが、ブートニアも一緒に並べてアレンジすることもできたり、2人の記念日や名前も入れられるそうでうす。

上の画像では縦長タイプの押し花ですが、横向きのデザインも可能なようなので、希望のデザインがある場合は相談してみると良さそうです。

このアフターブーケについての詳細はこちら

→【ブーケの保存加工シンフラワー】押し花シリーズ

 

リース型の押し花アフターブーケはとってもオシャレ!

ウェディングブーケをリースの形にデザインすることも可能です。個人的にはオシャレ度ナンバーワンだと思っています!

リースデザインのビフォーアフター画像はこちら。

ビフォー

アフター

画像出展:シンフラワー

2人の記念メッセージの周りにブーケのお花で囲んだアレンジで制作してくれ、ラウンドやキャスケード型のブーケも全てリース型に対応しています。

他にもリボンと一緒に押し花にしたり↓

 

 

 

 

 

 

画像出展:シンフラワー

お花の丸みを生かしたデザインなども可愛いです↓

画像出展:シンフラワー

サイズも小さめなのでお家に飾りやすいというメリットもあります。

リース型のデザインに対応している会社は少ないので、興味のある方はこちらから詳細を見てみてください。

→【シンフラワー公式サイト】リース型アフターブーケ詳細

 

押し花を写真立てに敷き詰めるアフターブーケ

写真立ての額に押し花を敷き詰めるアレンジで加工する方法もあります。

ブーケと一緒に結婚式の写真を一緒に飾れるので、結婚式の思い出を実感しやすいです!

写真立てに押し花を敷き詰めたオレンジはこちら。

ビフォー

アフター

画像出展:シンフラワー

フレームいっぱいに敷き詰められた押し花が素敵です!フレーム左側のガラスに2人のお名前と記念が印字されています。

アップにするとこんな感じ↓

 

→写真立てに押し花を敷き詰めるアフターブーケ詳細

また、写真立てではなく、普通の額縁に入れて欲しいという場合は、それも可能で、押し花を額縁いっぱいにしきつめたアフターブーケはこんな感じになります。

画像出展:シンフラワー

こちらのデザインは額縁にもきらきら輝くビーズが装飾されており、特別なデザインになっています。

単色のブーケには不向きなようですが、興味があれば敷き詰めデザインのアフターブーケも検討してみてください。

→押し花を敷き詰めるアフターブーケ詳細

 

3D押し花ならお花を立体的な姿で残せます

画像出展:シンフラワー

さいごに、押し花ではありませんがお花を立体的な姿で額縁に入れられる3D押し花を紹介したいと思います。

かすみ草ブーケの3D押し花のビフォーアフター画像はこちら。

ビフォー

アフター

画像出展:シンフラワー

かすみ草の繊細な小さいお花でも綺麗に加工され、ふんわり立体的な姿を保つことができています。

3D押し花のアフターブーケ詳細はこちらです。

→【シンフラワー】3D押し花のアフターブーケ詳細

 

押し花のアフターブーケおすすめのお店は?

押し花のアフターブーケ、おすすめのデザインを紹介しました。

お花は生き物なので、枯れてしまったり加工に失敗すると取り返しがつきません。

なので、なるべく経験豊富で信頼出来る会社にお願いするのがベストだと思います。

今回紹介したアフターブーケ画像はすべてシンフラワーさんというブーケの保存加工専門店からお借りしたのですが、今まで4万件を超える製作実績と購入後の保証・サポートが充実しているお店です。

とてもおすすめのお店なので、アフターブーケに迷ったらシンフラワーさんにお願いしてみてはいかがでしょうか。

シンフラワー公式サイトはこちらです。

→ブーケの保存加工専門店【シンフラワー】公式サイト

 

 







-ブーケ・テーブル装花
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【会場装花】打ち合わせから当日のテーブルコーディネートまで写真付きで紹介します。【秋婚レストラン・ウェディング】

目次1 結婚式の会場装花とブーケ打ち合わせ1.1 【ロアラブッシュ提携】フラワーズネスト2 会場装花とブーケ打ち合わせ。2.1 最初の打ち合わせは結婚式の約2ヶ月前。2.2 ブーケ①2.3 ブーケ②3 …

シンフラワー口コミや評判は?実際のアフターブーケの画像やメンテナンスについても!

思い出のウェディングブーケを結婚式後もずっと保存したい!と考えている花嫁さんは多いと思います。 この記事では ・結婚式後もブーケを保存するアフターブーケとは? ・ボトルブーケや押し花、アフターブーケの …

fatina fioreの口コミや評判。実際のアフターブーケ画像も紹介します!

ウェディングブーケの保存加工をしてくれるファンティーナフィオーレ。 大切なウェディングブーケがどのように加工されるのか?気になっている花嫁さんは多いと思います。 なのでこの記事では fatina fi …

アフターブーケおすすめ

シンフラワーの口コミや評判は?アフターブーケの実例写真と一緒に紹介します!

結婚式のウェディングブーケを保存加工してくれるシンフラワー。 アフターブーケをお願いしたいと気になっている花嫁さんは多いと思います。ですが、一度加工してしまえばやり直しができないのがアフターなので、 …

結婚式でゲストテーブルや会場装花を節約する方法は?花の代わりに置きたいアイテムも!

結婚式の会場装花やゲストテーブルの花代を節約したい花嫁さんは多いと思います。 ゼクシィによる会場装花の平均費用は17万円と言われていますが、工夫をすれば大きく節約できるポイントでもあります。 この記事 …




プロフィール



管理人:カオルコ
2015年都内神社で神前挙式、表参道のロアラブッシュにてレストランウェディングをしました。
→詳しくはコチラ

お問い合わせはこちら

サイト内検索

★結婚式準備おすすめリンク★

【ブライダルエステ】
痩せる体験500円【エルセーヌ】

【花嫁美容】
ホワイトニングで歯を白く!【ホワイトエッセンス】

【2次会】
自己負担0円で叶える2次会