失敗しない結婚式準備のコツ

【具体的に】結婚式の打ち合わせ前に準備できること【項目別まとめ】

投稿日:2017-09-17 更新日:

 

結婚式2ヶ月前から猛烈に忙しい

以前に、結婚式場申し込みからプランナーさんとの打ち合わせ時期・内容などを時系列でまとめました。

よく言われている結婚式の2ヶ月前から忙しくなる、というのは、私自身経験して、嫌という程実感しました。

なぜかというと、招待状を出すのが結婚式の約2ヶ月前だからです。

招待状を出すために、ゲストのリストアップをし、宛名書きをして大安吉日に投函、結婚式1ヶ月前までに招待状が返ってきて出席人数が決定するので、

料理や引き出物、席次など決めていくのですが…決める事だらけで、もうテンヤワンヤ!になります。

結婚式1ヶ月前に体調を崩した

結婚式を控えた1ヶ月前に、私は準備の多忙さからか扁桃炎という病気になってしまいました。

その時は正直「もっと事前に準備する事を教えて欲しかった!」と思ったのが本音です。

なので、プランナーさんに言われる前に、これ決めておくといいよ!という準備をプレ花嫁さんに向けて、具体的にまとめてみたいと思います!

一番重要なのはゲストのリストアップ

一番重要なのは、招待客のリストアップをして具体的な人数を把握すること、

なぜかというと、招待客の人数で結婚式費用の大部分が決定するからです。

結婚式費用というのは、掛け算で増えていく

例えば…

見積もり時は招待人数を60名と想定していたけれど、後から10人増えて70名になったという場合、

同じ1.5万円の婚礼料理でも

婚礼料理1.5万円×ゲスト60名=90万円

婚礼料理1.5万円×ゲスト70名=105万円

料理費用 15万円プラス

ということになります。

これが、飲み物単価×招待人数

引き出物単価×招待人数

などなど…

プラスされていくので、招待人数をずっとアバウトに数えていると、思ったよりも結婚式費用が高くついた!ということになります。

余談ですが、披露宴費用の半分は料理・飲み物・ケーキなどの飲食代でした。

→【関連記事】披露宴費用の内訳。驚愕の事実!結婚式費用の半分は飲食費だった。

実際わたしも、費用見積もり時はアバウトに60名くらいと思っていたのに、リストアップしてみると招待人数は約80名に…!

「この人も呼ぶならこの人も一緒に」という人間関係があり、即断即決が難しい招待客選びなので、できるだけ早め取りかかったほうがいいんです。

 

【項目別】やることリスト3つ

そのほかに早めに準備しておくといいものは次の3つです。

  1. ペーパーアイテム(特に招待状)
  2. 引き出物
  3. BGMも含めた演出のアイディア

それでは項目別に解説していきます。

【ペーパーアイテム】招待状・席次表・席札

ペーパーアイテムとは招待状、席次表、席札、料理メニュー表・プロフィール表の事です。

時期としては、招待状は式の2ヶ月前くらいに投函するので、サンプルを取り寄せるなら、結婚式の3ヶ月前くらいまでにしておきましょう。

それと並行して住所と漢字のフルネームを書いた”招待客リスト”を作成しておき、

招待状が納品されたら、宛名書き・封入作業をして、大安吉日に慶事切手を貼って投函します。会社上司など、招待状を手渡しする人には、住所を書かないので注意してくださいね。

普段はニックネームで呼んでいる友人など、漢字のフルネームを知らない人は意外に多く、早めの確認が必須です。

 

私が選んだペーパーアイテム

【招待状】

招待状はロアラブッシュの提携業者にお願いしました。ネットで安く可愛い物がたくさん売られているので、自作も可能ですが、

ロアラブッシュの絵が書かれた招待状が一目で気に入り、お願いしました。封をするシールまでロアラブッシュの絵柄入りで、めちゃめちゃ可愛かったです。

【席次表・席札・料理のメニュー表・プロフィール表】


画像出展:【ピアリー楽天】スカイスターリー

これはすべて楽天のピアリーというお店で買いました。席札が無料で付いてくる、招待状&席次表セットが買えたりします。

例えば上の画像のペーパーアイテムなら、招待状と席次表のセットで

↓こんな感じの席札が付いてきます。


画像出展:【ピアリー楽天】席札無料セット

サンプルの取り寄せもできますし、デザインの種類がたくさんあるので、早めに見ておくといいと思います。

→【ピアリー楽天】ペーパーアイテムを見る

私は席次表とメニュー表・プロフィールは全て一冊にまとめたのですが、レイアウトは義父がイラストレーターで作ってくれました。

ピアリーでは購入者に無料で席次表・プロフィール表・メニュー表のテンプレートをくれるので、自作する人も安心だと思います。

席次は、招待状が全て返ってくると変更が出るので(来ると思ってた人が欠席だったり)、結婚式1ヶ月前くらいに作業を始めるといいでしょう。

→【関連記事】招待状・席次表はこうやって準備しました

 

引き出物・引き菓子・縁起物

結婚式準備で微妙に時間がかかったのが、引き出物選びでした。

おそらくほとんどの結婚式状で、大量の引き出物・引き菓子のカタログをくれると思います。

わたしも第一回目の打ち合わせ時に資料をもらっていたのですが、きちんと目を通してなかったので、結婚式2ヶ月前の忙しい時期に、プランナーさんに言われてから決める事になりました。

なので、引き出物カタログをもらった時点で目を通しておき、だいたいでいいので、イメージを持っておくと直前に慌てなくて済むと思います。

例えば、カタログギフトひとつとっても種類があるので、事前に「どんな引き出物がいいか?」彼と相談したり、年配のゲスト向けに、親の意見を聞いてみるのもいいと思います。

ゲストに合わせて引き出物を変える贈り分け

わたしは、引き出物の内容を女友達・男友達・会社関係・親戚などで内容を変える”贈り分け”をしました。

引き出物・引き菓子・縁起物という3点にしたのですが、引き菓子・縁起物は全員同じで、引き出物の内容だけ変えました。

実際ゲストにも喜ばれて良かったのですが、その分、個数と金額の計算が複雑になるので、招待状を出すころに、引き出物の内容と金額を把握しておくと、後で慌てなくて済むと思います。

(招待状が返って来たら、引き出物を発注することになるので)

引き出物に関しては、以前記事に書いたので良かったら合わせてお読みください。

→【関連記事】引き出物を最短で決めるコツと贈り分けパターン。

 

演出・余興のアイディアを出す

【演出や余興】

演出や余興のアイディアを出すのは、早ければ早いほど良いと思います。

友達に頼む場合は、結婚式の日程が決まりしだい、お願いをしておきましょう。当日の時間配分などは、早めに伝え、

「何か必要な物があったら言ってね」などフォローする姿勢があると良いと思います。

祝辞・乾杯の挨拶をお願いする人も決めておく

同じく、祝辞・乾杯の挨拶を誰にお願いするのかも早めに考えておきましょう。

私は招待状を出す前にお願いしておき、招待状の中にはさらに「乾杯の挨拶のお願い」などの文面を同封しました。

 

式中のBGM選曲

ある意味、一番苦労したかもしれないのが音楽の選曲。

思っているよりもずっと、曲数が必要です。

ただ、司会者さんとプランナーさんも曲のリストを持っているので、こだわりの部分以外はお任せしても良いと思います。

私がこだわって決めたほうが良いと思うのは、

・ケーキカット

・花嫁の手紙

・新郎挨拶

・乾杯の時の曲

です。

余談ですが、花嫁の手紙を結婚式前日に書くのはやめましょう。涙で目が腫れちゃいます!

 

結婚式準備は家族に手伝ってもらうのもあり!

お花やドレスなどの自分が選んでいて楽しい事は、かなり早めに取り組めたのですが、招待状を用意する作業とか、めちゃくちゃ地味なので、なかなか取り掛かる気にならないんですよね。笑

そんな時にオススメなのは、家族を巻き混んで一緒に準備する事です。

例えば、私たちは、席次表のデザインは義父がパソコンで作ってくれました。

招待状の封入作業も家族と一緒にしたし、ただでさえ忙しい時期なので、頼れるものは頼ったほうがいいです!

そして、早め早めの準備で、直前に焦ることがないように、プランナーさんに言われる前に準備していきましょう!

私の記事が参考になれば嬉しいです♡

 

【関連記事】

【結婚式準備の失敗談!】事前に知って回避してほしい!実際にわたしが経験した結婚式準備の失敗談をまとめます。

ミスサブリナウエディングの口コミや評判は?レンタル価格や持ち込み料負担についても!







-失敗しない結婚式準備のコツ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

会費婚の口コミや評判は?会費婚の実際の費用、メリットデメリットも紹介します!

結婚式の無駄な出費を省いてリーズナブルな結婚式をできる会費婚。 海外挙式のアフターパーティなどに気になっている花嫁さんは多いと思います。 この記事では 会費婚を実際に利用した新郎新婦の口コミや評判は? …

【実際に】結婚式で後悔したことランキング。

神前式&レストランウェディングという結婚式を終えた卒花の私ですが、実は結婚式を終えて後悔していることがいくつかあります。 この記事では 結婚式をして実際に後悔したことランキング これだけはケチらないほ …

シンフラワー口コミや評判は?実際のアフターブーケの画像やメンテナンスについても!

思い出のウェディングブーケを結婚式後もずっと保存したい!と考えている花嫁さんは多いと思います。 この記事では ・結婚式後もブーケを保存するアフターブーケとは? ・ボトルブーケや押し花、アフターブーケの …

貯金なしでも結婚式をする方法【結婚式費用を後払い】

一般的に350万円かかると言われている結婚式。 わたしも実際に結婚式をすると400万円ほどの式費用がかかりました。 ですが調べてみると結婚式をする時期によって100万円以上節約する方法などがあり、 結 …

【結婚式準備の失敗談!】事前に知って回避してほしい!実際にわたしが経験した結婚式準備の失敗談をまとめます。

結婚式準備は情報戦!と言われるほど、みんなが大変な思いをする結婚式準備。 結婚式を終えてみて、思い返すとわたしにはいくつかの失敗談があります。 この記事では 私が結婚式準備でした失敗は? ドレスの試着 …




プロフィール



管理人:カオルコ
2015年都内神社で神前挙式、表参道のロアラブッシュにてレストランウェディングをしました。
→詳しくはコチラ

お問い合わせはこちら

サイト内検索

★結婚式準備おすすめリンク★

【ブライダルエステ】
痩せる体験500円【エルセーヌ】

【花嫁美容】
ホワイトニングで歯を白く!【ホワイトエッセンス】

【2次会】
自己負担0円で叶える2次会